大阪府豊中市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

豊中で業者の人にものを壊されてしまったら?

2016年10月20日 10時44分

引越しをする場合、業者の方に全部任せて引越しをする予定なら引越し契約を結ぶ際の契約書類を詳細に読んでおく必要があります。これはなぜかというと、引越しをしにきてくれる担当者は機械ではありません。同じ人間なんです。そういうわけでしくじってしまうこともありますし、荷物を落としてしまうこともあります。どんなにプロフェッショナルだからといって突発的な事情で電子機器を落としてしまうことがあるかもしれません。私も一度会社で失敗したことがあるのですが、突然に腹痛が起こり、運んでいた飲み物をぶちまけてしまったことがありました。突如来る腹痛には要注意です。引越し業者の人も同じです。いきなり体調をくずすかもしれない、突如ギックリ腰になるかもしれないということが考えられます。そんな時、落としてしまったものが壊れものだったら、業者さんはどうするのでしょうか?先ほどの通り契約書類を十分に頭に入れておくこと、その意味はもしも荷物が壊れてしまったら何が弁償対象になるのかをわかっておくことが肝心ということです。実は運搬の対象外になっている荷物もあるのです。そういった荷物の場合はどんな事情があっても弁償は期待できません。契約書類にハンコを押している以上、弁償は期待できません。でも、それ以外のもので壊れた場合に弁償を期待できます。3ヶ月のうちに連絡を必ずしましょう。連絡の宛先は直接契約した会社でも構わないのですが家に直接訪問見積もりに来てもらっていたならその時担当してくれた人にコンタクトを取るのが一番スムーズだそうです。名刺や契約書面などはていねいに保管しておいてください。